数多くのホストを見てきたので断言します!こんなホストは売れません!という特徴について解説をしていきます。ホストクラブは稼げる仕事としてかなりおすすめの仕事ですが、やり方を間違えれば全然稼げません。

 

昼職で働く方が稼げる場合もあります。月収300万円-500万円以上稼いでいる人もいれば、月収20万円に満たない方もいます。見た目や中身だけでここまで給料が変わる世界は他にありません。

 

イケメン、話し上手な人にだけチャンスがあるのではなく努力次第、考え方次第で売れます。実際に顔はブサイクでも稼ぎ続けている方も数多くいます。

 

つまり、この記事で売れない人の特徴を掴んで一気に月収100万円、200万円を稼ぎませんか?

 

最後まで読むことで「給料が上がる確率がグッと上がります。」ゆっくりと最後まで集中してみてください。

 

当サイトを活用して売上UPしませんか? (限定枠)

当サイトには「ホスト・初回」を探している女性からのアクセスが多くあなた個人をPRできれば、指名のチャンスが上がります!当サイトに掲載すれば知名度UP・指名のチャンスUP!

 

今なら特典であなた専用のPR記事を作ることも可能!※現役プレイヤー様からのご連絡をお待ちしています。

(月間掲載価格:7,000円程度)【歌舞伎町・大阪限定です。】

 

広告掲載の詳細はこちら

 

◆売れないホストその1 ヘルプが下手くそ

ヘルプができなくても売れれば良い!と思っている方も少なくありません。しかし、ヘルプが下手くそだと指名客を掴むことは難しいです。

 

売れっ子のホストはヘルプレベルが非常に高いです。また、ヘルプが上手ければ売れる可能性がぐぐっと上がります。

 

経験者ならわかっていることですが、ホストのお客様を掴む手段の1つに「枝」という方法があります。

 

違うホストを指名しているお客様の友達が自分を指名してくれることです。実は新規指名のお客様よりも、枝のお客様の方がお店には貢献度が高いです。

 

友達同士で通ってくれるようになるとリピート率が高くなります。また、一度指名してくれると定期的に来ていただけるお客様に繋がりやすいです。

 

枝のお客様に指名してもらうためには、ヘルプ力が重要です。

 

他の卓のお客様の評価が高ければ、友達を紹介してもらえる可能性が上がります。

 

こうした小さな積み重ねを続ければ「売上アップに繋がります。」

 

ヘルプ力を上げたい方はこちらをご覧ください。↓

ホストヘルプが難しい時の解決策!ヘルプが上達すれば売上100万円を掴める

◆売れないホストその2 恥ずかしさを持って接客している

お金になるプライドは捨てることがおすすめです。

 

面白くないギャグでも盛り上げる、時にはバカを演じるなど。プライベートの自分にはない接客術を身に付けるべきです。

 

ヘルプで恥をかけないホストは失格です。

 

それが嫌なら自分のお客様を呼ぶしかありません。

 

ホストで働く時間はもう1人の自分として割り切って働く必要があるでしょう。

◆売れないホストその3 自分の時間を大切にしている

売れないホストは自分のプライベートな時間を活用できていない実情があります。昼職の仕事は「出勤している時間」だけが仕事の時間ですが、水商売はそうではありません。

 

お客様を見つける、お客様とアフターに行く、お客様と連絡をするなど。出勤時間以外の時間を活用することが大切です。

 

仕事は仕事、プライベートはプライベートという考え方は最初に捨てましょう。

 

売れてくれば時間をコントロールできますが、最初はがむしゃらにお客様を見つける、連絡を取る、共に時間を過ごすことが大切です。

 

ホストが月収数百万円のお金を稼げるのはこうした時間外労働に時間を割いているからです。

 

やる気はあります!頑張ります!と言っても時間を使えないようだと稼ぐのは難しいです。

◆売れないホストその4 売れるイメージができていない

どうやったらあなたは売れると思いますか?自分が売れているイメージ、将来像を徹底的に想像をして行動しましょう。

 

適当に仕事をしても、頑張って仕事をしても戦略なしに1日1日を過ごしているだけだと売れません。

 

お店では飲みながら時には冷静に状況判断をする必要があります。

 

最初はお客様をとにかく掴むことが大切です。お客様を掴むためには「新規指名」だけにこだわらないことです。有名店にもなれば1日5組−10組を超える新規顧客がお店に訪れますが、実際はお店の有名ホスト狙いが多いです。

 

新人ホスト狙いのお客様は10%未満で、実情1日1組来ていれば多い方です。

 

つまり、自分でお店以外の場所でお客様を探す必要があります。

 

SNS

ナンパ

掲示板

アプリなど。

 

お店に来る女性の数は限界がありますが、それ以外で言うと数えきれない女性がターゲットになります。

 

視野を広げて自分ができることを始めましょう。

◆売れないホストその5 個人経営者の感覚を持っていない

ホストクラブは従業員という感覚ではなく、常に経営者目線の感覚が必要です。

 

箱を借りて個人営業をしている人達の集団がホストクラブです。

 

お店に全てを任せているようでは売れません。

 

自分のブランディング、人間関係の構築、ヘルプの着き方、細かい部分を常に成長させる必要があります。

 

売れないのは他の誰かのせい、他の要因に理由を探すのは辞めましょう。

 

売れないのは自分が悪いと認めないと次の成長の一点が見つかりません。

◆売れないホストその6 後輩・先輩から嫌われている

基本的に店内で嫌われている人は売れません。内部で人間関係を構築できない人がお客様と人間関係を築くのは難しいです。特に新人時代こそ「お店の人間と仲良く」働くことが大切です。

 

ホストクラブは戦場なので、仲良くする必要はない!と考えている方も多いと思いますが、本心では仲良くする必要はありませんが、2人、3人で接客をする時に他のホストと仲良くないと自分の売上を上げる理由にはなりません。

 

仲が良いホストがいると枝を紹介してくれたり、色々と売上に繋がることが多いです。

◆売れないホストその7 お客様のことを本気で考えていない

自分の売上のことしか考えないホストは売れません。どうすればお客様が喜んでくれるのか?

 

お客様満足度を高めた結果、お金を支払ってもらうのがベストであり、それ以外では継続的にお客様が足を運んでくれません。

 

ホストのレベルを上げると一言でいうのは簡単ですが、トータル的にレベルを上げる必要があります。

 

ダイエットや筋トレが1日、2日で結果が出ないように、水商売のスキルアップも簡単ではありません。

 

しかし、継続した努力を行えば売れる可能性が高くなります。

 

たまたま売れるのではなく、売れるべくして売れたホストを目指しましょう。

 

周り、自分を客観的に見れないホストはレベルが低いです。

 

あなたにおすすめの記事はこちら

 

「新人ホストの売上・スキルアップコラム」の記事一覧

【保存版】新人ホストが今すぐ売れる為のマインド7選!1000万円プレイヤーを目指すなら必見