ホストが私に営業メールを使っている?それとも本心で好きになってくれている?脈あり、脈なしを一瞬で見分けるための方法を解説しています。水商売のプロでも人間なので、本心が出るのがLINEです。

 

お客様を本当に好きになるホストも少なくない一方で、仕事は仕事と割り切っているホストも多いです。

 

この記事を見ながら、あなたの担当の気持ちを探ってみませんか?

脈なし・明らかなテンプレート

明らかなテンプレートを使うホストが未だにいます。LINEで質問が少なく、盛り上がらない場合には脈なしの可能性が高いです。

 

連絡を取っているお客様が多ければ多いほど、興味がないお客様に対して力を注がなくなります。

 

他の女性に送ることができるようなLINE(テンプレートに近い)場合は脈なしと言えるでしょう。

脈あり・お店ではなく遊びに誘われる

脈ありのLINEとして「店外」を多めに誘われることです。

 

最終的にお店に来店させることが目的ならば、脈なしに変わってしまいますが、頻繁にプライベートに誘われるようなら脈ありの可能性が高いです。

脈なし・営業時間だけのLINE

営業時間中に来店だけを誘われるLINEは残念ながら脈なしの可能性が高いです。

 

とはいえ、恋愛は時間をかけて作っていく方法もあるので、脈なしLINEから来店頻度を高めることで脈ありになることがあります。

 

営業時間だけに連絡を送ってくるホストはプロ意識が低い場合が多いです。

脈あり・他の女性と扱いが違う

店内、店外共に明らかに違う待遇をしてくれる場合は脈ありの可能性があります。

ご飯や旅行を奢ってくれる

プライベートの時間を使ってくれる

趣味に付き合ってくれる

ホストの趣味に付き合うことがある

プライベートの友達を紹介してくれる

などなど。

 

他のお客様にはしないであろう扱いを受けているなら脈ありと考えましょう。

脈なし・話の内容を忘れられる

名前を忘れられる、誕生日を忘れられる、同じ話を2回、3回と繰り返し話されるなど。

 

ホストは対応する女性が多いので、仕方がないことではありますが、特別な女性の情報に関しては覚えているものです。

脈あり・お店に長い間行っていないのに連絡が続く

基本的に水商売はお客様にならない女性・男性には継続した連絡を行いません。

 

しかし、継続的に連絡が来る、しかもお店に誘われるのではなく、プライベートに誘われる場合は脈ありの可能性があります。

脈なし・営業メールのみ

営業メールの場合は本心では脈なしの可能性が高いです。

 

●断っているのにひつこくお店に誘われる

●自分の本質的な部分を見てくれない

●明らかなテンプレート・営業LINE