【女性用】ホスト初回の完全ガイド11選!歌舞伎町・大阪のホスト初回に行く前のチェック10項目

歌舞伎町、大阪、その他のホストクラブ初回で遊ぶ前に色々と確認しておきたいことがあると思います。

 

料金、遊び方を知りたい!

イケメンホストを見つけたいなど!

 

この記事では初回ホストクラブで遊ぶ前に見ておくことで安心して遊べるようになるための方法を解説しています。

◆ホスト初回その1 ◆ホストクラブ初回料金について

ホストクラブの初回は水商売の中でも「激安」の部類です。

 

ガールズバーなら初回でも3000円程度、キャバクラなら6000円前後かかりますが、ホストクラブは500円-1000円で遊べる場所が多いです。

 

大手の高級ホストクラブでも初回料金は2000円~3000円前後の設定をしている場合が多いです。

 

 

ここまで安い理由は、ホストクラブが初めての女性でも料金体系に安心して店舗に来てもらえるようにと考えられます。

 

 

なので、初回料金に関してはシャンパン、ボトルを下さなければ基本的にかなり安く遊ぶことができます。

ただし、ホストクラブが本当に面白くなってくるのは2回目以降の担当ホストが決まってからです。

 

 

 

初回のホストクラブはあくまでも体験遊びみたいなものなので、本当のホストクラブの魅力を感じることはできないでしょう。

一回目が楽しくなかったとしても良いホストが見つかれば2回目に遊びに行くこともおすすめです。

初回はご挨拶程度に終わることが多いですが、2回目以降はあなたの思い描く接客をしてくれる可能性があります。

 

◆ホスト初回その2 ◆全体的な流れについて

ホストクラブの初回はお店の繁盛度にもよりますが、在籍しているホストで空いているホストが順番に席に付いてくれます。

 

一人のホストがマンツーマンで接客してくれるお店もあれば、一度に2人程度を7分ほど付けるお店もあります。

 

写真やSNSだけだとホストの本当の姿がわからないので、接客を受けてから指名をするのが基本的な流れです。

実際話してみないとフィーリングも分かりませんよね。

 

お気に入りのホストが見つからなければ無理に指名をする必要はありません。

 

ホストクラブの指名は「永久指名制度」なので、最初に決めた担当ホストはずっとそのお店では担当になります。

 

つまり、お気に入りのホストが初回で付いてくれなかった場合は、その日に指名するホストは決めず

2回目行くときに席についてもらうようにしましょう。

 

ほとんどの場合、希望のホストを内勤さんに気持ちを伝えれば席に付かせてくれることが多いです。

◆ホスト初回その3 ◆初回に行くメリット

ホストクラブは歌舞伎町に約300店舗、大阪でも200店舗ほどのお店があります。

 

YouTubeやSNSで目当てのホストを見つけて遊びに行ってもお店の雰囲気やキャストの雰囲気が合わないこともあります。

 

初回ホストクラブに行けばお店の雰囲気やキャストの雰囲気を掴むことができるので、まずはお試し価格で遊べるメリットがあります。

 

また、友達同士で夜遊べる場所がない、飲む場所がない、気分転換でイケメンと飲みたいときに気軽に飲みに行けるメリットがあります

◆ホスト初回その4◆ 締め日に注意

ホストクラブで遊ぶときに注意するべきポイントは、「締め日」の日に行かない!ということです。

 

何故なら締め日に初回で行ったとしても「全然面白くない」からです。

 

キャストは自分のお客様をお店に連れて来ているので、初回のお客様に対して接客をする時間がありません。新人ホストもヘルプで大忙しです。

 

シンプルに考えてみるとわかるのですが、締め日は売上でバチバチ戦う瞬間です。

女性もホストも中にはピリピリしている場合もあります。

 

 

お店側も新規のお客様よりもリピートのお客様を優先します。

 

優先順位1 お店で累計数百万円を支払ってくれるお客様。

 

優先順位2 新規で遊びに来たお客様。

 

これは自然の原理ですよね。

逆に全員同じように扱ってしまうと、リピートのお客様からすると納得できないですよね。

 

初回ホストクラブでは締め日だけは避けることをおすすめします。

◆ホスト初回その5◆ 目当てのホストは最初から指名がおすすめ

目当てのホストがいなければ初回に指名する必要はありませんが、目当てのホスト、売れっ子ホストに付いてほしい場合は最初から「○○さん指名で!」とお店に予約を取っておくことも一つの方法です。

 

予約をしていればホストの時間も空けてくれるので、指名をしたことがないお客様の新規にも付いてくれることがあります。

 

売れっ子ホストは自分のお客様、先輩、後輩のお客様に挨拶をするなど大忙しです。

 

初回に着けないことが多いので、できるだけ最初から伝えておくのがおすすめです。

 

最近だとSNSでDMを送って時間を空けてもらうことも一つの方法です。

 

初回料金で行けるかどうかはお店、またはホストに聞くようにしておきましょう。お店によっては若干料金体系が異なりますので。


◆ホスト初回その6◆ ホストをお持ち帰りするコツ

イケメンホストをお持ち帰りしたい場合は、ある程度作戦を練ったうえでホスト遊びをしましょう。

 

  • ホストにペースを握らせない
  • お金を多少は使う
  • 今度も遊びに行くアピール

↑この辺りは必要になってくる項目かと思います。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら

ホストを超簡単にアフターで枕営業(セックス)させる7つ+αの方法!即日使えるテクニック集

 

◆ホスト初回その7 ◆初回でモテる女性とは?

ホストの初回はホストが指名を貰うために頑張る場所ではありますが、それだけだともったいないです。

 

実はホストで遊びなれている女性こそ初回の態度、振る舞いを大切にしています。

何故ならホストに気に入ってもらえれば自分のペースでホストを楽しむことができるからです。

 

●特別な女性として扱ってほしい

●初回から枕営業をしてほしい

●本当に好きになって欲しい

●お金を使わなくても遊んでほしい

 

こういう願望を叶える為には女性もモテ初回を実践すると良いでしょう。

 

 

モテる女性がしているホスト初回は下記のイメージです。

 

◎ホストとお客様という関係性でありながら、ホストの事も気にかける。

◎初回荒らし、迷惑行為をしない。

◎他の女性と良い意味で違うポイントをアピールする。

◆ホスト初回その8 ◆初回で嫌われる女性とは?

ホスト初回で嫌われる女性は大きく分けて3つのポイントです。

 

1 意味もなくお酒を無理に飲ませる

 

一番嫌われる女性はお酒を無理に飲ませる女性です。ホストも人間なのでお酒が強い人もいれば、弱い人もいます。

 

無理に飲ませて気分を悪くさせる、無理なペースで飲ませることは絶対に辞めましょう。

 

お酒は適度に飲んで、無理なく楽しむのが楽しいホストクラブの遊び方です。

 

無理に飲ませて評価が上がることは100%ありません。お互いが楽しめる範囲のペースで飲みましょう。

 

2 喋る気ゼロ

 

ホストクラブに遊びに来ているのに「喋る気ゼロ」はっきり言って目的がよくわかりませんが、実際にこういったお客様はいます。

 

こういう行為をするのは自分にデメリットしかないのでおすすめしません。

 

ホストも仕事なので目の前では優しく対応をしてくれますが、指名をしたところで相手にされない、お店に行くのが気まずくなります。

 

お互いに誠意を持って会話をするのがベストです。人見知りで話ができないのは全く問題ありません。悪意を持って無視するなどを例としています。

 

3 初回荒らし前提で来る

 

初回荒らしというのは初回しか行く気がないのにお酒を飲ませまくる、ホストに暴言を吐く、ホストを無視するなどの迷惑行為です。

 

初回荒らしをすれば出禁の場合がありますし、他のお店まで噂が回ればどの店舗も入れなくなります。注意しましょう。

◆ホスト初回その9 ◆一人でも楽しめる!

ホストクラブは一人で行けるのか?という疑問を持っている方も多いですが、結論、初回でも一人で十分に楽しむことができます。

 

【女性用】ホストクラブに1人で行くのは普通?初めてで緊張する!という女性へ

 

友達同士で遊びに行くことも1つの方法ですが、1人の方が担当指名が被らない、友達に気を使うことなく遊べるメリットがあります。

 

ワイワイ楽しみたい時は友達同士で初回もありですが、1人で自分だけで楽しむことも1つの選択肢としてはアリだと思いますよ。

 

◆ホスト初回その10 ◆初回おすすめはこちら!

大阪の初回おすすめはこちら↓

【2021年最新】大阪ミナミホストクラブ初回おすすめ!口コミ人気の箱|ランキング形式

歌舞伎町の初回おすすめはこちら↓

【最新2021】歌舞伎町のホストクラブ初回おすすめ店舗!絶対行くべき人気の箱/ランキング形式

◆ホストの初回に関するまとめ◆

いかがでしたか?

 

 

今回はホスト初回を楽しむための完全ガイドとして解説をしました。

この記事を読むとホストクラブで遊ぶ前にイメージや知識が付いたのではないでしょうか?

 

支払金額に無理をしない、ホストにお酒を強要させないなど、当たり前のことに気を付けておけばホストクラブは凄く楽しく遊べる空間です。

 

まずは初めての人も気軽にホストデビューをしてみてはどうですか?

 

お気に入りの担当ホストさんが見つかることを応援しています。